読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

願いを叶えるただ一つの方法。

f:id:gcg00172:20130929072530j:plain

それは、「今」に、感謝することだ。

「お金持ちになりたい」
「健康になりたい」
「幸せになりたい」

と願うことは、逆に言えば、

「今はお金持ちではない」
「今は健康ではない」
「今は幸せではない」

と言っていることと同じ。

そういう願いかたをすると、思考は現実化するから、お金持ちではない自分、健康ではない自分、幸せではない自分。を生み出してしまう。

逆に、

「お金があってありがたい」
「健康でありがたい」
「幸せでありがたい」

と思えば、

今自分はお金持ちである、健康である、幸せである。ということだから、その思考が現実化するので、本当にそうなる。

感謝が大事だと言われる理由はこれだ。

もちろん、感謝は決して魔法の呪文ではない。言葉だけ唱えても、本心でそう思わなければ、本心で「ありがたい」と思わなければ、現実化はしない。

これが、良く言われる、「引き寄せの法則」だ。


ひるがえって、自分自身はどうかと言えば、まだまだその境地には至れていない。

ただ、一つだけ、思い当たることがある。

それは、ピアノを弾くことだ。

私はピアノを弾き始める前から、何故か、「既に自分は弾ける」と思えたのだ。

「ピアノが弾けるようになりたい」 ではなくて、
「自分はピアノが弾ける」 と思えたのだ。

何故だか分からない。でも何故かそう思えた。これだけはほんと自分でも不思議。

でも、だから、今、弾ける。

もちろん、自己流だから未だに全然上手くはない。

でもその代わり、何も苦労した覚えはなく、バンドで演奏できるようにはなっている。

誰かに習ったり、一生懸命練習しても上手くならないという人は、

もしかしたら才能がないとか、努力が足りない、とかじゃなくて、

「もっと上手くになりたい」

と思っているから、「上手くない自分」を現実化させてしまっているんじゃないだろうか。


願いを叶えて欲しいと思うとき、あなたはどれくらい願いが叶うと信じられるでしょうか?
そこに、少しの疑いもあってはならない。願っても叶わないと思えば、叶わないあなたが現実化することになる。(あなたの願いは、叶わないということだから)。自分はだめだ、できないと思っていると、「だめなこと」、「できない自分」が現実化してくる。そんなうまい話はないと思っている人は、そのとおりのことが現実化してくる。(それがあなたの信じていることだから)。願望実現の法則、思考は現実化する