読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

往年の名曲に一耳惚れ。「YOU BELONG TO ME」

昨日勉強のために入ったカフェで、聴いたことのあるメロディが流れてきた。

ゆったりとしたテンポのジャズピアノで、おしゃれというより、ちょっと可愛らしい親しみの持てるメロディ。いい曲だ。どこで聴いたっけ?

そうだ。私が好きな歌手noonのアルバムに確かこの曲が入っていたはず。

そう気付いて、iPhoneの中のnoonのプレイリストを1曲ずつ探す。勉強はどうした?(笑)

見つかった。この曲だ。

YOU BELONG TO ME

YOU BELONG TO ME

  • noon
  • Jazz
  • ¥250

noonの声質に、この曲のゆったりとした、甘く優しい、でも明るさもあるメロディがとても良く似合う。立て続けに3回くらい聴いてしまった。

家に帰って、調べたら、どうやら当時この人の歌が一番ヒットしたらしい。いやあ、古き良き50年代だ。


Patti Page - YOU BELONG TO ME - YouTube

もちろん、良い曲は自分でも弾いてみたくなる。

歌詞とコードはこんな感じだ。

f:id:gcg00172:20140113210725j:plain

コード進行もジャズというよりフォークソングみたいにシンプルだ。

年取ったら、こういう曲を、ゆったりいい感じで弾けるようになるといいな。

往年の名曲に、一目惚れ、ならぬ一耳惚れでした。