読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠のLONG VACATION

大滝詠一さん急死 自宅で倒れる - MSN産経ニュース

暮れも押し迫った今日、ショックなニュースが舞い込んだ。

まだ65歳。

大滝詠一といえば、あの奇跡の名作。

A LONG VACATION

A LONG VACATION

このアルバムが発売されたのが1981年。

私が26歳のとき。まだ独身だった私は、当時自転車に凝っていて、カセットテープにこのアルバムを入れて、Walkmanで聴きながら、逗子から鎌倉、さらに江ノ島までの海沿いの道路を走った。

晴れた空と眩しい海、そして頬を撫でる海風。

「君は天然色」を聴けば、そんな明るい湘南の風景を思い出すし、

「雨のウェンズディ」を聴けば、小雨に煙る江ノ島のシルエットが目に浮かぶ。

これからも、たまにこのアルバムを引っ張りだして聴いては、あの頃の長い夏を思い出したい。

本当に良い音楽をありがとう!合掌。