読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨宿りをした居酒屋でSmooth Jazzを聴くなど

夕刻、一天にわかにかき曇り、雷鳴が轟いたのだが、まだ雨は殆ど降っていないので、大丈夫とふんで会社を出た。

ところが駅まで30分弱の道すがら、10分ほど歩いた所で豪雨となる。

ズボンがぐちゃぐちゃになるのは必至だったので、折よく通りかかった居酒屋の軒先をしばし借りて雨宿りをする。

しばらく待ったのだが、一向に雨脚が弱まる気配もない。

この居酒屋は、いつもの通勤の道すがら、見てはいたのだが、入ったことは一度も無かった。

然らば、である。これも縁と思い、暖簾をくぐってみた。

カウンターに座り、まずは瓶ビールと、鰹などを所望して、ふと上を見ると、豊富な酒のメニューと一緒に、CDのジャケットがたくさん飾ってある。

f:id:gcg00172:20130812214609j:plain

見ると、クルセイダーズ、スパイロ・ジャイラ、アース・ウィンド・アンド・ファイアーラリー・カールトンボズ・スキャッグス、エア・サプライ。などなど。

70年代~80年代初頭位のフュージョンやAORの懐かしい顔ぶれ。

そして、店に静かに流れるのは、当然のように、Smooth Jazz。むしろ演歌が似合いそうな店構えなのに、ちょっと良さそうなスピーカーに年代物のアンプ。

嬉しくなって聞いてみると、店の大将は残念そうに、「今は店ではCDをかけられないから。だからこれ、インターネットラジオなんですよ」と。

そうか、今はそんなことになっちゃってるのか。

「これ、懐かしいよねえ」

「ちょっと聴いてみます?」

なんてことが出来ないんだね。

そこから音楽で、また良いつながりができていくのにね。

ビール2本飲んで店を出たら、ちょうど雨も上がっていた。