読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アマゾンがついにSFの世界に突入

米アマゾン、注文前に商品出荷するサービス検討中 | ガジェット速報

この記事中にもそう書いてあったけれど、もはや何を言っているのか分からないレベル。(笑)

アマゾンのお急ぎ便は、朝注文すれば夕方には届いたりするので、常々すごい、そこまで急いでくれなくてもいいのにと思ったりしていたのだが、今度はさらに上を行って注文する前から出荷するって、いったいどこまで行こうとしているのか。アマゾン!

そういえばアマゾンは、無人ヘリコプターで商品を配達するサービスについて、アメリカ連邦航空局に申請を出しているというニュースもあったけれど、いやはや、すごいアグレッシブですな。

ユーザの行動を先回りして予測するというのは、トム・クルーズ主演の映画「マイノリティ・リポート」を思い出す。

f:id:gcg00172:20140119111825j:plain

予知能力のある超能力者の脳内映像を使って、犯罪者が犯罪を犯す前に捕まえるというSF映画だったのだけれど、もはやその世界だ。

SFといえば、何という作品だったか忘れたのだけれど、巨大なスペースコロニーで、半分が時間がずれていて、半分は今の時間だとすると、半分は1ヶ月前の時間が流れているという設定の話があった。

その世界では、例えば納期が1ヶ月かかる試作品をもう半分側にある工場に発注すると、1ヶ月前に注文書を送ることになるので、翌日には完成品が届くというわけだ。

良くある結論で申し訳ないけれど、SFで描かれていたことが一つずつ実現されてきていますね。