読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界貿易センタービルで良い時を。

一昨日、初めてスカイツリーに登って高所恐怖症の症状を再確認した記事を書いたのだけれど、その後冷静になって思い返してみたら、スカイツリーからの風景は、イマイチつまらない。

何故かというと、高過ぎるのだ。

350mというと、東京タワーのてっぺんより高い。そこから見る風景は、ビル群は立体感を欠いて、はるかに見渡せる関東平野は、おしなべて、平らである。なんか、飛行機から見た風景のようで、メリハリに欠けるのだ。

そこでご紹介したいのが、浜松町駅前に立つ、世界貿易センタービル

展望台 : 世界貿易センタービルディング

一見、普通の高層ビル、それも今となってはむしろ古臭いただの四角いビルなので、浜松町駅前という抜群の立地でありながら、そしてそこに展望フロアがありながら、訪れる人は、もったいないことに非常に少ない。

ここは穴場だ。高さは東京タワーの第1展望台とほぼ同じなのだが、東京タワーより海沿いに建っているので、東側は東京湾の湾岸地帯、西側は、東京タワーや六本木ヒルズを背景に、夕暮れ時ともなれば、沈む夕日を背景にした最高の風景を楽しめる。

それに椅子やソファーも多く設置されているので、まったりと長時間休憩もできる。

P1100082

東京タワーに登るより、ここで東京タワーを見た方が、絶対良い景色だとは思わないか。

それに、高さがちょうど良いのだ。

これから、ちょうど良い季節。

好きな人と、この静かな展望台に登って、東京の夜景を楽しむのはいかがかな?

P1100120



大きな地図で見る