読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やるかやらないか迷った時の選択基準についてさらに考えた。

f:id:gcg00172:20130822090650j:plain

人はやったことよりもやらなかったことで後悔するという。
であれば、やるかやらないか迷った時には「やる」と決めておくのが良いということだ。

とツイッターでつぶやいた。

その後ふと思ったのだが、では今何かをやり続けている時に、それを止めようかどうしようか迷った時は、どうなのだろうか?

例えば、今勤めている会社を辞めるべきか、否か? というような時。

辞めることを「やるかやらないか」である。

首記の法則に従えば、この時は、やはり辞めるということが正解ということになりそうだ。

「やる」というのは、既に何かを「やっている」状況であれば、それを「やり続ける」ということではなくて、それがどの方向であれ、

現状から変化する方向への行動を起こす

ということなのだろうと思った。

人生を変えるのは、「行動」でしかないからだ。