読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「イエスマン “YES”は人生のパスワード」

f:id:gcg00172:20130728192836j:plain

ジム・キャリー演じる主人公は、銀行の融資係。

毎日、融資の申込に「NO」を言い続ける日々。仕事だけでなく、友人の誘いにも「NO」。彼の人生、尽く「NO」だった。

ある日友人に強引に誘われた自己啓発セミナーで、彼は何にでも「YES」と言えと教えられる。半信半疑でそれを実行してみたら、人生がどんどん好転して行く。昇進するし、恋人もできる。

ところがある日・・・。という筋書きなのだが、この映画のストーリーが素晴らしいと思ったのは、いわゆる「引き寄せの法則」の実例をわかりやすく描いている上で、マイナス志向がダメで、プラス志向がいいという単純なことではない。そういう風に単純に捉えると、時として間違いますよ。ということをきちんと言っていることだ。

本心はそうではないのに、自分の感情に蓋をして、無理して前向きになろうとすることは、むしろ逆の方向に行く。そこのところをこの監督は分かっていて描いていると感じた。

ということはさておいても、ともかく、ジム・キャリーの演技はいつもながら抱腹絶倒である。本当にこの人は上手い。

何も考えずに見て楽しめる映画ではある。日曜の午後にビールでも飲みながらゲラゲラ笑いながら、見て頂きたい。


イエスマン “YES”は人生のパスワード 特別版 [DVD]

イエスマン “YES”は人生のパスワード 特別版 [DVD]