読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「引き寄せの法則」は、既に終わった試験結果を変えることができるかという考察

先日の日曜日、CDAの1次試験が終わった。正直、結果は微妙。勝率は五分五分といったところである。もちろん、試験結果を有利に運ぶため、試験前には宇宙にオーダーを出していた。「私が得意な問題が出ますように」でも、それはあまり叶えられた気がしな…

「こうして、思考は現実になる」

こうして、思考は現実になる作者: パム・グラウト,桜田直美出版社/メーカー: サンマーク出版発売日: 2014/04/21メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見るを読んだ。この本は、良く言われる、「引き寄せの法則」とか、「思考が現実になる…

宇宙人は地球を攻撃したりしない。

地球人に宇宙人のコンタクトを受け入れる準備は整っていないとの調査結果 - IRORIO(イロリオ)という興味を惹かれる記事があったのだが、この中での結論としては、 残念なことに、この調査が導き出した結果は「まだまだ知識が浅くファーストコンタクトへの…

「思考が実現する」ことが証明された実験

末期がん患者を無作為に選んで AとBの2つのグループに分けます。 彼らから遠く離れたところに住む10人の健康な人に、Aグループの患者さん10名の名前を伝えて回復を祈ってもらいます。 Bグループの患者さんにはまったく何もしません。 その結果は、驚くべ…

この地球で「心地よい」と感じる奇跡

昨日、大さん橋に行ったら、名物のオープンカフェがオープンしてたので、例によってバス・ペールエールを1本買って、デッキチェアに座る。毎年、この季節になるとここに来て、ここに座ってさん橋からの風景を眺めながら、バス・ペールエールを飲むのが、楽し…

心から信じていることが現実になる。

小さい頃は、宇宙飛行士になりたい! 野球選手になりたい! と皆思っていた。でも大人になったら、みんなサラリーマン。それは、大人になったら「宇宙飛行士になれるわけがない」、「野球選手になれるわけがない」と、思ったから。あなたがサラリーマンにな…

カール・セーガン博士は神と語っているだろうか

ニュース - 科学&宇宙 - カール・セーガンを振り返る - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト(ナショジオ) この記事を読んで、カール・セーガン博士のことを思い出した。長くNASAにおいて惑星探査計画や宇宙の生命体探査を率い、ボイジャー計画を…

どれだけ行動するかが人生を決める。

行動すれば人生が変わる。それは昔から真理なのだろうけれど、その反応速度というか、反応の敏感さみたいなのが、最近、上がってきていないだろうか。ちょっと前は、「そうは言うけど人生そう簡単に思ったようにはならない」 と訳知り顔でいう人の方が正しい…

「神との対話」から聞こえてきたこと

神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)作者: ニール・ドナルドウォルシュ,Neale Donald Walsch,吉田利子出版社/メーカー: サンマーク出版発売日: 2002/04メディア: 文庫購入: 18人 クリック: 80回この商品を含むブログ…

【続】パラレルワールドに行って帰ってきたイヤホン

前回のあらすじ ポケットにイヤホン入れてたはずなのに無くなっていて、服と鞄のあらゆるポケットを探しまくったが無くて、落としたかと思って、もう1回最初のポケットを探ったら、あった。何度探っても無かったのに。どう考えても超不思議。 これについて前…

お正月なので、ちと面白い本を読んでみた。「 不思議だけど人生の役に立つ 神霊界と異星人のスピリチュアルな真相」

不思議だけど人生の役に立つ 神霊界と異星人のスピリチュアルな真相作者: 秋山眞人,布施泰和出版社/メーカー: 成甲書房発売日: 2013/10/19メディア: 単行本この商品を含むブログを見る本の内容は、死んだらどうなるのか、死後の世界はどのような世界なのか、…

この世は神様が作ったゲーム。人間は、そこで遊ぶために生まれてくる。

もっと あの世に聞いた、この世の仕組み作者: 雲黒斎出版社/メーカー: サンマーク出版発売日: 2013/08/02メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見るを読んだ。この本の中で、とても秀逸で誰が読んでも腑に落ちやすいと思ったのは、この世は神様が作…

「シュレーディンガーの宇宙」

久しぶりにハードSF小説を読んだ。実は最近のマイブームが「パラレルワールド」で、先日これをキーワードに色々調べていたら、この本に巡りあったのだ。パラレルワールドとは、量子力学的な考え方から導き出される一つの仮説である。正直、量子力学そのも…

「お願い」したら電車の席が空く率がハンパないのは、決して席を譲られていたのではないことが証明された。

長いタイトル申し訳ない。ちょっと前に、「宇宙オーダー」ということを知った。それは、宇宙に本気でお願いすれば、必ずそれは実現する。という、いわゆる「引き寄せの法則」の実験編のようなやつなのだけれど、「本気でお願いする」というのは意外と簡単で…

「偶然」と「必然」と「選択」について

「この世に偶然はない。全てが必然である」 これは、前のブログの時代から良く書いていることで、私は真理だと思っているのだが、では「選択」というものはこの前提においてどうなるのだろうか? 例えば、道を歩いていて、道が二股に分かれている。 どちらの…